HGUCザクスナイパー製作記 その10

ベースの塗装がおおむね完了したのでウェザリングに入ります。

HGUCザクスナイパー_#69

塗装コンセプトがPGザクスナイパーと同じなのでなんにも考えずにチッピングを進めます。

ただし、スケールが1/60から1/144と小さくなってるので0号の面相筆でもきつい感じです。

ということで、0.3mmの真鍮線でチッピングを進めます。

HGUCザクスナイパー_#70

HGUCザクスナイパー_#71

HGUCザクスナイパー_#72

チッピングが済んだパーツはウェザリングを入れていきます。

塗装が完全に済んだ部品は最後のレンズパーツなどをはめてしまいます。

そんな、こんなカンジでこのように。

HGUCザクスナイパー_#73

最後に膝下などアルコール流しによるウェザリングをして完成です。

さて、デカイな。
いや、小さいな・・・。

Category(s): [完成]1/144 HGUCザクスナイパー, プラモ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です